「月の土地」でサプライズプレゼント

月の土地を販売しているのは、アメリカ人のデニス・ホープ氏
。同氏は、「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。
すると、世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した、宇宙条約しかないこと
がわかりました。
同氏は月の権利宣言書を作成し、国連、アメリカ合衆国政府、旧ソビエト連邦に
これを提出し、「地球外不動産業」を始めました。

サプライズプレゼントにぴったり!
月のオーナーは、現在世界中で約120万人います。
自分用に買うのはもちろん、心のこもった夢のある贈り物として
プレゼント用にも喜ばれています。
バレンタインやホワイトデー、母の日、父の日などのプレゼントにぴったりです。

月に「自分の土地」を持ってみませんか?
約1200坪の「月の土地」が2,700円で購入できます。
満月の月夜が楽しみになります。
━━━━━★あなたも月のオーナーになろう!★━━━━━

 

PRサイト


不動産ならレックハウジング
大阪の不動産の事ならマンション・土地・戸建・収益物件・リフォーム何でもご相談下さい。
誕生日プレゼント
誕生プレゼントの特集サイト。彼氏、彼女など、相手別の誕生日の祝い方から、初誕生、還暦のギフトに関してや、誕生日プレゼントランキングやサプライズ演出のネタに関してもご紹介しています。

関連記事

カテゴリー: 贈り物 プレゼント