老化によるひざの痛みに医師が考案した「お医者さんのひざベルト」

医師の考案したひざサポーター「お医者さんのひざベルト」。
ひざ痛は高齢になるとほとんどの方が持っている悩みで、当商品は医師が
開発したということで大変信頼感があり、大ヒットしている商品です。

☆特製パットが 膝の皿部分〈膝蓋骨〉にそって楕円形に優しく包み、
 膝の痛みの原因となる膝のブレを支え、動きをサポートし膝の痛みに効果が現れ、
 またベルトをずれにくくします。
☆ポリエステル以上の速乾性を持ち、2倍以上の吸水力がある、
 旭化成テクノファインを使用しています。
 通気性の高いメッシュタイプで、汗を素早く吸収して発散するので、
 夏でもムレにくく、いつもドライ感をキープします。
☆肌着のように見られないブルーグレー
 従来の膝サポーターは、肌着のようなイメージの色が多かったのですが、
 どうしてもイメージが年輩の方に向けているように感じられてしまいます。
 しかし、膝の痛みは年令に関係なく起こりうるものです。
 膝痛の多い年輩の方のみならず、若い方でも快く使える膝サポーターにするため、
 人に見られてもスポーティーに感じられ、着けていても肌着のようにならないよう
 に、ブルーグレーという色を選んでいます。




関連記事

カテゴリー: 生活補助器具