抜け毛と朝シャン

抜け毛と朝シャンの是非については、いろいろな生活パターンの方や
体質の方がいらっしゃると思いますので、あくまで一般的なことですが、
朝シャンをする方の7~8割の方が夜もシャンプーをされるということから、
朝夜1日2回のシャンプーでは、回数が多く、一定時間かかる頭皮の保湿
のために必要な皮脂の回復が間に合わないといわれています。
朝のシャンプーはシャンプー屋の陰謀でしょうか^^ わたしも覚えがありますが
1980年代ころからのCMの影響だったのではないかと思います。
朝にシャンプーすると、髪は水分を含んでさらさらでキレイだし、シャンプーの
香りも日中残っていていい匂いがしますし、寝グセ直しに一石二鳥ということも
あって、若い頃には頭だけ洗面台で洗っていました。
確かに頭皮はヒリヒリ赤くなって、しまいには赤ちゃん用のシャンプーなら刺激
が弱いだろう・・・と、ベビーシャンプーを使った時期もありました。
シャンプーは朝夜どちらか1回、もしくは2日に1回程度も人によっては可という
専門家もおりますので、どちらかとするなら、一般的に成長ホルモンが活発に
なる時間帯、髪の生える時間帯が夜の11時~2時ごろと言われているため、
この夜11時~2時の時間帯の前に、シャンプーをして頭皮を清潔にし、
新しい毛髪が生える良い環境を整えてあげることが、育毛、抜け毛予防に
は正しい生活習慣と考えられるため、夜、就寝前のシャンプーがおススメです。
朝にシャンプーを使う代わりに、ぬるま湯ですすぐ程度でも、夜シャンプーをした
後なら、寝汗、頭皮の汚れぐらいは充分取れますし、忙しい朝、髪を半乾きのまま
放置することは、シャンプー後、頭皮が皮脂でおおわれる前に気化熱の体温低下
に頭皮をさらすことになり、抜け毛を助長することにもなりかねません。

関連記事

カテゴリー: 抜け毛 対策