女性の抜け毛の原因

女性の抜け毛の原因は多くの場合、加齢による身体の老化と、
産後に起きやすい女性特有の一過性脱毛が大きな原因だったの
ですが、最近では20歳代の若い女性の抜け毛が増えてきています。
この20歳代の若い女性の抜け毛の原因には、毎日のシャンプー、
ドライヤー、頻度の多いカラーリング、パーマなど、髪を大切にするから
こそのヘアケアが原因となっていることが多いといわれていますので、
特に毎日のシャンプーは髪、地肌にあったものを選び、頭皮を傷つけない
よう、指でマッサージするように丁寧に洗う配慮が必要です。
また、ストレス、不規則な生活習慣、長時間の紫外線、冷え性の方は
血行障害などが大きな原因になりますが、女性の場合、一生禿げて
髪が抜けた状態のままでいることはありませんので、逆に髪を大切に
するあまり多くのストレスを生じてしまうよりは、女性の抜け毛については
あまり深く悩みすぎないことも大切です。
女性の抜け毛は男性の髪の生え際や頭頂部が薄くなる男性型脱毛症
とは症状が異なりますが、長時間髪を引っ張ったり、束ねたりしている
ことで、毛根に負担がかかり額の生え際や、分け目が薄くなってしまう
牽引性の脱毛症の場合には、ポニーテールなどのいつも同じ髪型に
しないで、気分で髪型を変えたり、分け目を変えたりして、同じ場所に
かかる毛根の負担を軽くしてあげることが必要です。




関連記事

カテゴリー: 女性 抜け毛