脂肪幹細胞注入法ほか、豊胸術のQ&Aでお悩みすっきり。

脂肪幹細胞注入法は、当院で行っている豊胸術のひとつで他にも方法はあります。
大きく分けると3つで、インプラント(バッグ)を挿入する方法、
ご自身の余分な脂肪細胞を胸に注入する方法、
ヒアルロン酸を注入する方法があります。
それぞれメリットやデメリットはございますが、今回、体験談でご紹介して
おります「脂肪幹細胞注入法」はご自身の痩せたい部分の脂肪を吸引し、
その脂肪を胸部へ注入することにより、バストアップを図ります。
肥満度の割にバストが小さい方にお薦めの施術です。
当院では皆様のご要望にあった施術法をご紹介できますので、お気軽にご相談ください。

「水着になったり、温泉に行くのがイヤ」と語るのは、
胸が小さいことが コンプレックスの女性……。
湘南美容外科クリニックの脂肪幹細胞注入法が消極的だった彼女を変えた!
同じ悩みを持つ人に感動と勇気を与える、独占インタビュー動画を配信中!




関連記事

カテゴリー: 美容整形クリニック